京田辺で自然素材×オーダーメイドの新築住宅・リフォームのことなら

大洲衛

HOME > 未分類 > 木と健康の話

木と健康の話

2018-08-22

こんにちは三野です、相変わらず暑いです、又今年の台風の多さには職業がら困惑しております

 今日は木と健康についてのお話です

木の空間で生活すれば長生きできる?

 木造住宅や木製の家具、置物、おもちゃ等には心をなごませ、ストレスを軽減してくれる

働きが有るとされています。木材は見た目にやさしく、肌触りがよく、柔らかい響きを持ち

 気分を落ち着かせる香りを持っています。最近の研究成果として、今までは感覚的にのみ

知られた木材の身体に対する生理的反応と客観的に評価することが可能となり、木質環境が健康の

 維持増進に果たす役割が科学的に明らかにされてるそうです。マウスを使った実験では、木製の

飼育箱で生活するマウス生存率が、金属やコンクリートの飼育箱より生存率が高い結果がでている

そうです

 五感を通しての木材とのふれあいは、住む人に健康で快適な環境を提供できるのではと考えます。

 

 

© 2017 一級建築士事務所 新築・注文住宅をお考えなら京都府の工務店 大洲衛 All Rights Reserved.