京田辺で自然素材×オーダーメイドの新築住宅・リフォームのことなら

大洲衛

HOME > スタッフブログ > 地盤調査(^^)

地盤調査(^^)

2018-11-17

おはようございます。須崎です!

 

昨日は、岸和田市・D社さまの休憩所工事の地盤調査をしていました!

 

一般的に地盤調査は

木造の場合、スウェーデン式

鉄骨、鉄筋コンクリートの場合は、ボーリング調査をするのですが

今回は、平板積荷試験を行いました。

 

正直なところ、僕自身もはじめての平板だったので、興味津々!笑

 

まず、基礎底面の地盤を出すために、掘削を行います。

埋立地だったので、固かったです。泣

 

 

1m×3mを掘るのに1時間ちょっとかかりました

 

それから、測定機械を設置して、30センチの円盤の上に

油圧ジャッキでユンボを持ち上げて荷重をかけていきます。

 

 

荷重をかける時間は、約3時間!!

五分おきに沈下量を測定していくのですが、

海沿い、あと動かない作業ということもあり

めっちゃ寒かったです。笑

 

測定結果を見て沈下量が

たくさん沈む、少しずつ断続的に沈む場合は

地盤が緩いということになります。

 

結果は、改良されていたこともあり、

ばっちり大丈夫でした!

 

 

 

初の平板積荷試験でしたが、

やっぱり建築というのは、奥が深いものですね(^^)

 

あっちゃん

© 2017 一級建築士事務所 新築・注文住宅をお考えなら京都府の工務店 大洲衛 All Rights Reserved.