京田辺で自然素材×オーダーメイドの新築住宅・リフォームのことなら

大洲衛

HOME > スタッフブログ > 杜若(かきつばた)邸改修工事

杜若(かきつばた)邸改修工事

2018-06-04

 只今私(森田)は、築後270年と云われている古民家、杜若邸の改修工事に取り掛かっています。写真の家がそうです。前庭には池があって、第55代文徳天皇の第一皇子惟喬親王お手植えの杜若(かきつばた)が植えられています。

 DAISUEは現在、全社を挙げて、最新の住宅の建設に取り組んでおります。最新の住宅と、古民家の改修とが、一体どう結び付くのか・・・?とお考えかも知れませんが、ご信頼を頂き、このような古民家の、改修工事を任せて頂けるような技術力があるからこそ、最新の住宅の建設にも取り組むことが出来るのだと自負しております。エヘン!エヘン!

 

© 2017 一級建築士事務所 新築・注文住宅をお考えなら京都府の工務店 大洲衛 All Rights Reserved.