京田辺で自然素材×オーダーメイドの新築住宅・リフォームのことなら

大洲衛

HOME > スタッフブログ > マンション始末記

マンション始末記

2018-09-04

  こんにちは、森山です。 始末記第3話

この2.3週間は、管理組合からのリノベーションをする為の承諾を待っている最中です。

この間に、現実問題である工事予算の検討や少し夢のある仕上材・照明コンセントの位置・デザインなど

限られた予算ですので、出来る限り効率の良い材・商品をと再々検討しています。

建物が鉄筋コンクリートで出来ていますので、結露・断熱等も材料・施工方法なども含め思案中です。

 TVでは、近年最大の台風が間もなく上陸すると中継を交えて情報を伝えているところです。

近頃は毎年のように異常気象で地震・台風・ゲリラ豪雨などの自然災害が、皆さんも土地の購入の際

一度は見られると思いますが、防災マップで災害情報は得れます。私も確認しましたが一応エリア外で、

マンション上階の方ですので水害等は免れるだろうと思ってはいますが、自然の驚異を目の当たりにすると

不安はの残ります。                       つづく

 

© 2017 一級建築士事務所 新築・注文住宅をお考えなら京都府の工務店 大洲衛 All Rights Reserved.